アジアパシフィック

オーストラリア

インド

マレーシア

シンガポール

アラブ首長国連邦

ニュージーランド

インドネシア

韓国

大中華圏

中華人民共和国香港特別行政区

お水は命:PMはガーナのWASHプログラムをサポートしています

Published: 13/11/2020

少し考えてみましょう。皆さんは朝起きるとまず、お手洗いを済ませて手を洗ってシャワーを浴びて歯を磨いてからキッチンに行ってパワーカクテルを飲んでいるかと思います。毎日の単純なことなので、あまりそれらについて考えたりしないでしょう。私たちは、安全な水源にアクセスがあるので気にすることもないです。それなのに、世界の3人に1は安全な水源にアクセスができません。そして、世界中で78500万人が基本的な水源サービスさえも欠いています。

健康的な成長には、安全な水源が不可欠

過去数年間、ガーナは水源へのアクセスを改善するために大きな進歩を遂げてきました。しかし、国の人口の約19は未だに水源にアクセスができず、80は(子供たちを含めて)、最も脆弱な衛生施設にアクセスができません。適切な衛生設備が限られ、安全な水源を求めて片道30分以上歩く必要があるため、物理的に毎日危険にさらされています。川、ダム、池等の汚染された所から水を手に入れてしまい、水媒介の病気に対して脆弱になる子供たちもいます。それに、本来ならば学校の時間なはずであるにもかかわらず、水を探しに行く時間となってしまいます。したがって、安全な水源にアクセスできないということは、健全だけでなく、教育まで影響を及ぼします。適切な衛生は、貧困削減と社会経済開発の重要な推進力となります。

ワールドビジョンは10秒ごとに新しい人安全な水を提供します

PM-Internationalは、ガーナの南東に位置するクラチ東地区および南西部に位置するデンキーラ西地区の児童福祉改善のためのワールドビジョンのWASH(Water=水、SanitationおよびHygiene=衛生)プログラムを支援しています。安全な水源へのアクセスは、地区の人々にとって大きな問題であり続けています。ワールドビジョンのジュリアナ・ゲスマン氏がこう述べました。「対象のコミュニティは、アクセスが難しく試掘用の穴のない遠隔地に住んでおり、他のコミュニティにはすべてのメンバーをカバーするのに試掘用の穴が不足しています。」PMは、ワールドビジョンと一丸となって、状況改善に取り込んでいます。実は、ワールドビジョンは10秒ごとに新しい人に安全な水を提供しています。しかし、水源にアクセスを提供するだけでなく、子共たちに良い衛生習慣を教え、良い結果が維持され続けることが確認のため必要となります。

水は権利であり、特権ではないのです

「多くのスポンサーの子供たちはクラチ東地区に住んでいます。以前のスポンサー旅行で、私は彼らの生活状況を自分の目で見る機会がありました。すべての子供たちは安全な水源にアクセスできる権利があると信じています。ワールドビジョンのコミュニティベースのアプローチにより、私たちは人々の間に深いルーツを作り、彼らと密接に協力して本当に変化を起こすことができます。」とPM-Internationalチャリティーアンバサダーのヴィッキー・ゾーグ氏が言いました。来年まで、クラチのWASHプログラムは次のプロジェクト活動に焦点を当てていきます。

  • 安全な水源へのアクセスとその利用を増やす
  • 試掘用の穴を開けるために5つのコミュニティを動員する
  • 最低5つの掘削孔を建設する(ハンドポンプ)
  • 5つの水衛生およびメンテナンスチームに指導する
  • 5つの学校で公衆トイレを構築する
  • 手洗いと衛生トレーニングを実施する

Thank you!

約300人(その内200人は子供)は、建設された掘削孔から直接恩恵を受けています。つまり、PM-Internationalは、1500人にお水を届けることができるのです。大事なチームパートナーおよびカスタマーのサポートがなければできなかったことです。すべてのFitLine製品の販売によって、PM-Internationalは自動的に計算された金額をチャリティーに寄付します。製品を愛用し続けるあなたがいるからこそ、私たちが愛と支援を必要としている人々と共有することができます。次世代のためにも、世界をより良い場所にしていきましょう!